2009年07月15日

お口のバイキンやっつけろ〜

img20090714172621.jpg

今日の撮影は高橋美穂子さん。高橋さんお気に入りの一枚からスタート〜

カラチルキッズは今日もどきどき準備中。


t420DSC_0020.jpg

今日のカラチル、なにやらすでに絵が!

ttDSC_0025.jpg

イツキ?

t2DSC_0051.jpg

そうです、今日のカラチル・ゲスト先生は、イラストレーターのイツキさん

なにも語らず、もくもくと壁に向かっています。

「なに描いてるの〜?」

イツキせんせい、今日のテーマはなんですか?

t3DSC_0074.jpg

「ふふふ、まだヒミツです。まずは僕が描くものをみながら自由に想像して描いてみよう。」

tt1DSC_0057.jpg

いつもとは違うはじまりにとまどうキッズたち。

「ええ〜なんだろ〜〜」

「怪物?」

「動物?」

よし、とにかくスタートだ☆

tt2DSC_0069.jpg

t420DSC_0100.jpg

みんな不思議そうに、絵を見ながら描いて行きます。

そして今日は、、、、

tt3DSC_0081.jpg

じゃじゃ〜〜〜ん!なんと色絵の具入り鉄砲が☆

「ぼく赤〜〜〜」「わたし黄色がいい!」

大人気。

t5DSC_0112.jpg

と、色がだんだんのってきたところ、ちょっと壁から離れてみると。。。

tt4DSC_0094.jpg

あれあれ?これってもしかして。。。

イツキ先生、そろそろ何かいてるのか教えてくれませんか?

「そうです、今日のテーマは口の中の世界。口の中には大好きな甘いもの。果物やお菓子。。。しかし、たくさん食べていると悪いバイキンが!さあ、悪いバイキンをみんなでやっつけよう☆」

t420DSC_0114.jpg

tt6DSC_0117.jpg

t420DSC_0149.jpg

色鉄砲で攻撃だ!

tt9DSC_0087.jpg

t4DSC_0089.jpg

t420DSC_0166.jpg

色スポンジでお掃除だ!


tt9DSC_0130.jpg

t7DSC_0153.jpg

こちらはいろんな顔のスポンジパンプキン☆

img5A20090714172621.jpg

Dtt7SC_0110.jpg

必殺ピストル描き!?

t420DSC_0183.jpg

べろ〜ん

t420DSC_0184.jpg

すかさず攻撃!

tt8DSC_0131.jpg

クライマックスに向け、先生も必死!

t420-2DSC_0180.jpg

t420DSC_0161.jpg

t420DSC_0171.jpg

t420DSC_0173.jpg

もはや道具をつかってる場合じゃない!!

t420DSC_0181.jpg

t420DSC_0200.jpg

いろとりどりの口の中に、カラフルバイキン。こんなにきれいじゃバイキンだってもう悪さはしないよね。

t8DSC_0203.jpg

「バイキンばいば〜〜〜い!」


イツキ先生のコメント

「予想以上に楽しい時間でした!今回、子供たちと一緒に壁画を描くことは、ボクにとって、はじめての体験でした。

事前に、「子供は自由なんだろうな〜」と予想してはいたのですが、
実際、一緒に描いてみると、予想以上にイイ刺激や発見をもらえました。

たとえば、ある子供は反応が早くて遠慮がまったくない。(笑)
ボクが星のマークを描くと、間髪いれずに『色デッポウ』で上から色を重ねてくる。
あっという間に星の輪郭もわからないくらい色が混ざるのだけど、
その色の重なりが、絶妙に面白いんですよね!

また、ある子は、周りの喧騒も気にせず、スマイル・パンプキンを描いてる。
そこには、すでに自分の世界観がパーッと溢れていて、
「歳は関係ないんだな〜」って、自分の中にある偏見が揺さぶられて、
とても新鮮な気持ちになりました。

それと、今回のミソは『色デッポウ』ですね。
まず、その威力が想像以上!壁に描いていたら、「うわっ、冷た!」って
隣から飛沫がビシバシ飛んでくる!

気づいたら、顔や腕もキャンバスみたいになってました。(笑)

はじめ、「ボクが子供だったら何がやりたいかな〜?」
という発想から「じゃあ、学校や家では、まちがいなく怒られそうなこと・・・」
という思いつきで生まれた『色デッポウ』。

子供たちとの好奇心と親御さんの懐の深さ
そして、キャシー先生やカラチルスタッフの活躍のおかげで、ただの小道具以上に、楽しい空間を演出する力を発揮してくれたような気がします。

ルールを守ることは、とても大切なことだけど、
時には、馴染みのルールの外に『輝く何か』があったりするもの。
そのあたりを、うまく見つけて遊ぶことができたなら、
日常生活がちょっと楽しくなるんじゃないか〜と、今回あらためて思いました。

刺激と発見の機会をくれた皆さんに、心から感謝です!」



実は攻撃されまくりのこのバイキンに扮したキャラクターはイツキ先生オリジナルキャラなんです。
キャラはちょっとかわいそうだけど、この攻撃のおかげでいままでと違う色の重なりが、独特のマチェールになりました☆色テッポウおそるべし!

イツキ先生ありがとうございました!

今後のイツキ先生の活躍お楽しみに☆



t9DSC_0227.jpg

さて、さて、カラフルチルドレンが終わると、新たな試み。

t420DSC_0234.jpg


イツキ先生と一緒にスタッフみんなで壁画仕上げです。

t11DSC_0252.jpg

420DSC_0251.jpg

420DSC_0255.jpg

t10DSC_0240.jpg

カラチルとは変わり、壁画がまたひと味違う世界に大変身。

大人の壁画クラス、発足近し!?




posted by キャシー at 11:30| ゲスト教授授業